つがいけ高原スキー場、非圧雪エリア「TSUGAPOW DBD」の利用者が600名突破 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

つがいけ高原スキー場、非圧雪エリア「TSUGAPOW DBD」の利用者が600名突破

イベント スポーツ
つがいけ高原スキー場、非圧雪エリア「TSUGAPOW DBD」利用者数600名突破
  • つがいけ高原スキー場、非圧雪エリア「TSUGAPOW DBD」利用者数600名突破
  • つがいけ高原スキー場、非圧雪エリア「TSUGAPOW DBD」利用者数600名突破
  • つがいけ高原スキー場、非圧雪エリア「TSUGAPOW DBD」利用者数600名突破
  • つがいけ高原スキー場、非圧雪エリア「TSUGAPOW DBD」利用者数600名突破
  • つがいけ高原スキー場、非圧雪エリア「TSUGAPOW DBD」利用者数600名突破
HAKUBA VALLEY つがいけ高原スキー場が開催している非圧雪エリア「TSUGAPOW DBD」の利用者数が、営業開始14日間で600名を突破した。

「TSUGAPOW DBD」は、安全に極上のパウダースノーを楽しめる非圧雪エリアだ。雪崩のコントロールを行って75ヘクタールの非圧雪の林間エリアをゲートコントロールし、安全と判断とされた状況下でのみオープンする。入場には、安全対策のための無料事前レクチャーの受講が必要となる。

2015-16シーズンから開催しており、今年は1月12日(木)にオープン。開始後14日で昨年水準を超える606名が利用した。昨年比5倍のスピードで600名以上が利用し、このうち65%が国内、35%が海外のユーザーとなっている。最終的には、昨シーズンの3倍程度になる見込みだ。

また、オフィシャルホームページと連動したインスタグラムでは、世界的に著名なライダーとして知られるリチャード・パーミンなどが白馬のパウダーを満喫する画像を投稿しており、その数は80件以上となっている。

さらに3月11日(土)12時からは、「TSUGAPOW DBD ライダーズミーティング」を実施。パウダー愛好者同士での交流を深め、より良いプログラムを作る機会として開催される。会場は、つがいけ高原スキー場内「雪の広場特設会場」。参加費1,000円、事前予約制。申込みは、白馬観光開発 栂池営業本部(電話:0261-83-2255)まで。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top