ヤクルトが救援投手ギルメットを獲得「ワクワクしています」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ヤクルトが救援投手ギルメットを獲得「ワクワクしています」

スポーツ 選手
野球ボール イメージ
  • 野球ボール イメージ
ヤクルトは11月21日、プレストン・ギルメット投手との契約を発表した。今季はデトロイト・タイガース傘下で投げていたギルメット、今シーズン課題だったブルペンの強化が期待されている。

米国出身の29歳はマイナーリーグ通算で340試合に登板、防御率2.69、27勝21敗の成績。メジャーリーグでは19試合に登板して防御率8.22、0勝1敗。

ヤクルトは2015年に守護神トニー・バーネットを中心としたブルペン陣が好調、リーグトップの救援防御率も原動力となってリーグ優勝を果たした。しかし、今シーズンはバーネットがメジャー挑戦、オーランド・ロマンも球団を去った。ローガン・オンドルセクが新たなクローザーとして試合を締めくくっていたが、試合中の諍いからシーズン途中に帰国した。

ギルメットは球団を通じて、「来季ヤクルトスワローズでプレーする機会をいただき、とてもワクワクした気持ちです」とコメント。日本での生活も楽しみにしている様子で、「新しいチームメートと一緒に力を合わせて、素晴らしいシーズンにしたい、という気持ちで待ちきれません」と来シーズンへの希望を語った。

ギルメット入団にファンからは、「バーネット不在がヤクルト転落の要因と言っても過言ではないと思う。ギルメットはどうだろうか?」「リリーフも苦しいが、先発も苦しい。さらなる補強を」「活躍するかは分からないが、やっと投手を補強してくれてホッとした」「3Aとメジャーの間みたいな成績だな。日本で活躍して稼ぐんやで」「とにかく期待します。バーネットのように活躍してくれ」などの声が寄せられている。
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top