好きなスポーツ男子はサッカー、野球、バスケ…スポーツ男子好き女子の実態調査 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

好きなスポーツ男子はサッカー、野球、バスケ…スポーツ男子好き女子の実態調査

ライフ 社会
好きなスポーツ男子はサッカー、野球、バスケ…スポーツ男子好き女子の実態調査
  • 好きなスポーツ男子はサッカー、野球、バスケ…スポーツ男子好き女子の実態調査
  • 好きなスポーツ男子はサッカー、野球、バスケ…スポーツ男子好き女子の実態調査
  • 好きなスポーツ男子はサッカー、野球、バスケ…スポーツ男子好き女子の実態調査
  • 好きなスポーツ男子はサッカー、野球、バスケ…スポーツ男子好き女子の実態調査
  • 好きなスポーツ男子はサッカー、野球、バスケ…スポーツ男子好き女子の実態調査
  • 好きなスポーツ男子はサッカー、野球、バスケ…スポーツ男子好き女子の実態調査
  • 好きなスポーツ男子はサッカー、野球、バスケ…スポーツ男子好き女子の実態調査
  • 好きなスポーツ男子はサッカー、野球、バスケ…スポーツ男子好き女子の実態調査
集英社 雑誌デジタル編集部は、男子プロバスケットリーグBリーグ開幕に向けたムック「B.LEAGUE BIBLE」刊行にあたり、「スポーツ男子好き女子の実態調査」を実施した。対象は、18~39歳の女性各年代200名。

まず、好きな「球技をやっているスポーツ男子」上位3つを尋ねたところ、トップ3は「サッカー」57.3%、「野球」54.2%、「バスケットボール」53.3%となった。選んだスポーツをさらにランク付けした結果では、26.5%の支持を獲得した「サッカー」がトップとなった。2位には、「バスケットボール」22.7%がランクインしている。

年代別に好きなスポーツ男子を見ると、「バスケットボール」が10代と20代のトップとなった。10代は28.0%、20代は25.5%を占めた。30代の1位は「野球」31.5%。好きなスポーツ男子は年代で差があることが明らかになり、若い女性を中心にバスケットボールが支持を集めていることが浮き彫りになった。

次に、各スポーツの「観戦状況」と「観戦意向」を尋ねた。その結果、「よく観戦している」の回答では「野球」17.5%が1位となった。続いて、2位「サッカー」7.8%、3位は「バスケットボール」と「バレーボール」が同率で5.2%。「観戦したことがあり、今後も観戦したい」と「観戦したことはないが、今後は観戦してみたい」を含めた「今後の観戦意向」では、「バレーボール」59.5%、「サッカー」53.5%、「バスケットボール」51.8%、「野球」51.7%となっている。

年代別の比較では、10代でアリーナスポーツの「バレーボール」61.0%と「バスケットボール」55.0%がサッカーと野球を上回った。20代もほぼ同様の結果となっており、野球やサッカーといったメジャースポーツにも負けない数のアリーナスポーツを観戦したい層が存在していることがわかった。

「サッカー」「野球」「バスケットボール」について該当するイメージを選んでもらう設問では、「バスケットボール」が「顔やスタイルなどのルックスがよい」で8割以上の票を集めた。また、「スポーツをしている男子が、していない男子に比べてどれくらいイケメンに見えるのか」を具体的な数値で回答してもらったところ、「+30~40%」が最も多かった。全体平均は「+43.5」。

次に、それぞれの競技に対するイメージを尋ねたところ、「バスケットボール」が「プレーのかっこよさ」で全体の7割強の支持を集めた。「展開がスピーディで見ていて飽きないスポーツ」を尋ねた設問でも、「バスケットボール」が4割強の支持を集めて1位になっている。

続いて、「アリーナスポーツを観戦する楽しさや魅力」を尋ねた。その結果、「迫力がある」59.8%、「臨場感がある」57.2%、「会場の一体感」54.8%、「選手を間近でみることができる」52.7%が上位を占めた。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top