【リオ2016】各界から祝福の声続々…レスリング・伊調馨の五輪4連覇 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【リオ2016】各界から祝福の声続々…レスリング・伊調馨の五輪4連覇

スポーツ 選手

女子レスリングの伊調馨がリオデジャネイロ五輪で4連覇を達成(2016年8月17日)
  • 女子レスリングの伊調馨がリオデジャネイロ五輪で4連覇を達成(2016年8月17日)
  • 女子レスリングの伊調馨がリオデジャネイロ五輪で4連覇を達成(2016年8月17日)
  • 女子レスリングの伊調馨がリオデジャネイロ五輪で4連覇を達成(2016年8月17日)
  • 女子レスリングの伊調馨がリオデジャネイロ五輪で4連覇を達成(2016年8月17日)
リオデジャネイロ五輪・レスリング女子の58キロ級決勝が日本時間の8月18日に行われ、伊調馨選手がワレリア・コブロワゾロボワ(ロシア)を下して金メダルを獲得。女子の個人種目で全競技を通じて史上初の4連覇を達成した。

伊調選手の快挙にスポーツ界をはじめ各界からツイッターを通じて祝福の声が上がっている。

元総合格闘家の須藤元気さんは、「すごい!」と前人未踏の偉業を称賛。「女子初日の全選手は決勝戦、逆転勝利という粘り強さを見せつけました!」と続け、同日に金メダルを手にした登坂絵莉選手、土性沙羅選手ともにお祝いのメッセージを送った。

須藤さんは現在、拓殖大学レスリグ部と学生レスリング日本代表の監督を務めている。


トリノ冬季五輪で金メダルを獲得した元フィギュアスケート日本代表の荒川静香さんは、「自分のレスリングを追求したいという馨さんの想いが長きに渡って戦い続ける強さやこの快挙へ繋がっているのかなと」と同じ女性アスリートの視点で称えた。



政界からも伊調選手の最後まで諦めない姿に感動したとの声が。民進党の蓮舫さんは、「ものすごい努力の成果に心から敬意を表します」とコメントしている。


ファンからも、「強すぎる!」「4連覇本当におめでとう!」「めちゃめちゃカッコよかったなぁ!」「4連覇瞬間の顔がめっちゃかっこいい!」「想像できないぐらいの努力してつかんだんだな」と声が挙がっていた。

《桜川あさひ》

編集部おすすめの記事

page top