【高校野球2016夏】常総学院が近江に大勝、11得点で完封勝利 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【高校野球2016夏】常総学院が近江に大勝、11得点で完封勝利

スポーツ 短信

2016年夏の阪神甲子園球場
  • 2016年夏の阪神甲子園球場
第98回全国高校野球選手権は8月9日に大会3日目が行われた。第4試合は近江(滋賀)と常総学院(茨城)が対戦。打線爆発した常総学院が17安打、11得点で大勝した。

初回に花輪直輝の適時打などで2点を先制した常総学院。二回にも3点を追加し、その後も点を加えていく。七回には有村恒汰が2ラン本塁打を放ち、リードを10点まで広げた。

投げては先発の鈴木昭汰が6安打を浴びながらも7回1/3を無失点に抑え、八回途中からは継投で近江打線を完封した。

今大会初の完封勝利を挙げた常総学院に、「常総学院さすがの安定感だね」「常総学院このまま勝ち進んで欲しい」「今年の常総学院メッチャ強い!」「総学院のピッチャーいいんじゃないかなぁ…ちょっと注目してみよう」「今年の常総学院は強いな」と高校野球ファンも注目している。

勝った常総学院は大会8日目の第2試合で中京(岐阜)と対戦する。
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に

編集部おすすめの記事

page top