リオデジャネイロに日本文化を発信するジャパンハウスがオープン…セレモニーに室伏広治らが参加 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

リオデジャネイロに日本文化を発信するジャパンハウスがオープン…セレモニーに室伏広治らが参加

イベント スポーツ
ブラジル・リオデジャネイロ市「TOKYO 2020 JAPAN HOUSE」がオープンする(2016年8月4日)
  • ブラジル・リオデジャネイロ市「TOKYO 2020 JAPAN HOUSE」がオープンする(2016年8月4日)
  • ブラジル・リオデジャネイロ市「TOKYO 2020 JAPAN HOUSE」がオープンする(2016年8月4日)
リオデジャネイロのバッハ地区に、「Tokyo 2020 JAPAN HOUSE」(以下、ジャパンハウス) が現地時間の8月4日よりオープンする。同日オープニングセレモニーが開催された。

ジャパンハウスは東京2020大会や開催都市東京・日本の魅力を紹介する展示コーナーや、日本文化の体験コーナーなどをオリンピック、パラリンピック期間中に展示し、各国の関係者や一般来場者に日本、開催都市東京の妙味を発信する。

セレモニーには東京オリンピック・パラリンピック委員会より布村幸彦副事務総長、森喜朗会長、室伏広治スポーツディレクター、日本オリンピック委員会から竹田恒和会長、河野博文副会長、ほか東京都副知事の山本隆氏や、東京都議会議員の高島なおき氏らが出席した。




ジャパンハウスは東京2020組織委員会、東京都、JOC、JPCの主催に加え、政府関係省庁、46都道府県、オリンピックパートナー企業の協力の元、設立された。

「2016年のリオ大会という絶好の機会に、多くのみなさまに東京、そして日本の魅力を体感いただければ」と布村事務総長は期待の声を寄せた。

各展示コーナーでは主にポルトガル語と英語で日本文化などが発信されており、日本人スタッフも大勢配置されている。

編集部はジャパンハウスのようすを360度カメラで撮影した。

#ジャパンハウス #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA



#ジャパンハウス #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA



#ジャパンハウス 2階 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

《大日方航》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top