スリクソン、ハイパワーラケット「REVO CS」シリーズ2機種発売 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

スリクソン、ハイパワーラケット「REVO CS」シリーズ2機種発売

新着 製品/用品
スリクソン、ハイパワーラケット「REVO CS」シリーズ2機種発売
  • スリクソン、ハイパワーラケット「REVO CS」シリーズ2機種発売
  • スリクソン、ハイパワーラケット「REVO CS」シリーズ2機種発売
  • スリクソン、ハイパワーラケット「REVO CS」シリーズ2機種発売
  • スリクソン、ハイパワーラケット「REVO CS」シリーズ2機種発売
ダンロップスポーツは、強烈な飛びとソフトな打球感のラケット、スリクソン「REVO CS」シリーズ2機種を2016年9月28日(水)より発売する。

ラインナップは、「REVO CS 10.0」と「REVO CS 8.0」。スリクソンの競技系ラケットを使用する契約プロも高く評価する「ソニックコア・テクノロジー」を採用したハイパワーラケットだ。シャフト部フレーム内に、2種類の高反発素材からなるソニックコアを装着している。

REVO CS 10.0は、スイートスポットの広さとソフトな打球感のハイパワーラケット。9代目となる今回のモデルは、よりホールド感のあるソフトな打球感を実現している。通常より長いメインストリングとスプリングラバーのデュアルブリッジシステムを採用。ストリングがよくたわみ、ボールへの喰い付きが良くなっている。価格36,000円(税抜)。

REVO CS 8.0はラージサイズのハイパワーラケットとしては、マイルドな打球感と鋭い飛びを発揮する。REVO CS 10.0の一回り小さいモデルとして発売された。今回のモデルでは、喰い付き感をアップしている。ストリングホールの方向をストリングとストレートになるように設計したストレートストリングシステムを採用。オフセンター部分のストリングの可動範囲を拡大し、スイートエリアがより大きくなっている。価格35,000円(税抜)。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top