日テレ・ベレーザ、ティップネスとアスリート支援契約 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

日テレ・ベレーザ、ティップネスとアスリート支援契約

新着 ビジネス

日テレ・ベレーザ、ティップネスとアスリート支援契約
  • 日テレ・ベレーザ、ティップネスとアスリート支援契約
  • 日テレ・ベレーザ、ティップネスとアスリート支援契約
  • 日テレ・ベレーザ、ティップネスとアスリート支援契約
  • 日テレ・ベレーザ、ティップネスとアスリート支援契約
  • 日テレ・ベレーザ、ティップネスとアスリート支援契約
  • 日テレ・ベレーザ、ティップネスとアスリート支援契約
  • 日テレ・ベレーザ、ティップネスとアスリート支援契約
  • 日テレ・ベレーザ、ティップネスとアスリート支援契約
フィットネスクラブを展開するティップネスは2016年6月、女子サッカーチーム「日テレ・ベレーザ」との間にアスリート支援契約を締結した。

同社は、2016年3月から「アスリート支援プロジェクト」を展開。プロジェクトでは、最先端メソッドとノウハウ、施設や設備、質の高いインストラクターといった資産を活かして選手一人ひとりのパフォーマンスを定期的に診断・分析し、きめ細やかなサポートを提供する。

今回のアスリート支援契約は、同事業の一環として締結。日テレ・ベレーザ所属の各選手に対して、身体の“機能的な動き”を整える「TIPファンクショナルトレーニング」を軸とした各種トレーニングを提供し、なでしこリーグ連覇に必要なフィジカル獲得を目指す。また、シーズンを通して怪我なくパフォーマンスを発揮できるコンディショニングサポートを行う。

岩清水梓選手は契約にあたり、「ファンクショナルトレーニングを通じて、より機能的なカラダの使い方を覚えることで、パフォーマンスの質を高めるとともに、プレーの幅を広げていきたいです。これまで以上に、どんな状況であっても、どんな相手であっても、しっかり対応できるカラダを整えたいです」とコメントしている。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top