EURO快進撃のアイスランド、イングランド戦にも自信 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

EURO快進撃のアイスランド、イングランド戦にも自信

スポーツ 短信

アイスランドが欧州選手権(EURO)で初勝利、決勝トーナメント行きを決めた(2016年6月22日)
  • アイスランドが欧州選手権(EURO)で初勝利、決勝トーナメント行きを決めた(2016年6月22日)
  • アイスランドが欧州選手権(EURO)で初勝利、決勝トーナメント行きを決めた(2016年6月22日)
  • アイスランドが欧州選手権(EURO)で初勝利、決勝トーナメント行きを決めた(2016年6月22日)
  • サッカーボール イメージ
サッカーアイスランド代表は6月27日、欧州選手権の決勝トーナメント1回戦でイングランドと対戦する。大方の予想はイングランド有利。アイスランドのテオドル・ビャルナソンは会見で、「我々を過小評価するのか間違いだ」と世間の予想に異議を唱えた。

◆アイスランドのプライド

ポルトガルを抑えグループを2位通過したアイスランド。EURO初勝利を挙げたばかりの小国だが、ここまで勝ち上がってきたプライドがある。

「勝ち進んでいるなかで一番の小国だから、もちろん相手はそこに注目するだろう。だが僕らはどんな相手にも勝てることを証明してきた。だから過小評価するべきじゃない」

◆サッカーの母国イングランド

対するイングランドは1位通過を期待されながら、グループステージをウェールズに次ぐ2位で通過。いまだ完全覚醒とはいかない眠れる獅子に対し、ビャルナソンは「僕らとの試合でもそのままでいてほしい」と期待した。

「僕らはイングランドのチームや一人ひとりの選手たちに敬意を払っている。可能性を生み出すためには素晴らしい試合をする必要がある」

サッカーの母国と躍進を続ける小国。注目の対決は日本時間28日4時キックオフ予定。
《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top