日本ハム、オリックスとの乱打戦を制す…陽岱鋼が2発5打点と爆発 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

日本ハム、オリックスとの乱打戦を制す…陽岱鋼が2発5打点と爆発

スポーツ 短信

Copyright(C) 2016 STATS Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
  • Copyright(C) 2016 STATS Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
  • 野球 イメージ(c)Getty Images
日本ハムは6月26日、ほっともっとフィールド神戸でオリックスと対戦。3番
入った陽岱鋼が2発5打点を挙げるなど打線が爆発。10-8で日本ハムが勝利した。

日本ハムは7-4とリードして迎えた7回表、走者一、二塁の好機に田中賢介内野手が適時打を放って8-4とリードを広げる。続く好機に、レアード内野手が犠飛を放つなど、効果的に加点した。

これに対して、「この内容では、手放しであいうえお作文作れません」「終わってみると…まさかの乱打戦だべよ~発進だべし、結果よし~」「有原&陽岱鋼でガッチリ勝利…と思いきや、終わってみれば、僅差の展開。ほっとな神戸でアウェイのゲームで、オリさんも必死だから、最後まで気を抜いちゃいかんということですね。とにかく勝てて良かったと思います1

iframe src="https://www.facebook.com/plugins/post.php?href=https%3A%2F%2Fwww.facebook.com%2Ffighters.official%2Fposts%2F1227188310659765%3A0&width=500" width="500" height="448" style="border:none;overflow:hidden" scrolling="no" frameborder="0" allowTransparency="true">
《浜田哲男》

編集部おすすめの記事

page top