ローリー・マキロイ、英国のEU離脱は「“打ち直し”できないだろうか…」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ローリー・マキロイ、英国のEU離脱は「“打ち直し”できないだろうか…」

スポーツ 選手

ローリー・マキロイ 参考画像
  • ローリー・マキロイ 参考画像
23日にイギリスでEUからの離脱の賛否を問う国民投票が行われた。イギリスの公共放送BBCは、離脱の票が多数を占めることが確実になったと伝えた。

イギリスの北アイルランドダウン州出身のプロゴルファー、ローリー・マキロイは自身のTwitterでEU離脱について以下のように発言した。


EU離脱だけでなくアメリカでの大統領選挙についても言及し、「2016年において“mulligan”をすることが可能だろうか…?」と嘆いている。

ちなみに“mulligan”、マリガンとはゴルフ用語で、ミスショットした時に、もう一度打つことが許されるものだ。正式なルール上には存在しないが、仲間内や、特別なイベントなどで設けられることがある。
《編集部》

編集部おすすめの記事

page top