松井秀喜、スポーツ・文化・ワールド・フォーラム アンバサダーに就任 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

松井秀喜、スポーツ・文化・ワールド・フォーラム アンバサダーに就任

ライフ 社会

松井秀喜 参考画像(2016年6月12日
  • 松井秀喜 参考画像(2016年6月12日
  • 松井秀喜がOB戦「第70回オールド・タイマーズ・デー」に出場してホームランを放つ(2016年6月12日
文部科学省は、元プロ野球選手として日本およびメジャーリーグで活躍した松井秀喜氏が「スポーツ・文化・ワールド・フォーラム アンバサダー」に就任したことを発表した。

松井氏は今後、10月に開催されるスポーツ・文化・ワールド・フォーラムのPR活動に協力していく。スポーツ・文化・ワールド・フォーラムは、ラグビーワールドカップ2019、2020年東京オリンピック・パラリンピック、関西ワールドマスターズゲームズ2021などに向け、オリンピック・パラリンピック・ムーブメントを高めるためのキックオフイベントとして行われる国際会議。

アンバサダーとしての主な活動内容は、フォーラムウェブサイト等でのPR活動、関連イベントでのPR活動、松井氏自身のSNSサイトやウェブサイトでの情報発信など。

文部科学大臣やアンバサダー同士での対談も行う。対談の様子はフォーラムウェブサイトや雑誌に掲載される予定だ。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top