EURO、クロアチアがスペインに逆転勝利…グループ首位通過 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

EURO、クロアチアがスペインに逆転勝利…グループ首位通過

スポーツ 短信

欧州選手権、クロアチアがスペインに勝利(2016年6月21日)
  • 欧州選手権、クロアチアがスペインに勝利(2016年6月21日)
  • アルバロ・モラタ 参考画像(2016年6月21日)
サッカー欧州選手権(EURO)は6月22日、グループD第3節で注目の対決クロアチア対スペインが行われた。試合は開始早々にアルバロ・モラタのゴールでスペインが先制するも、クロアチアが逆転して2-1で勝利している。

ルカ・モドリッチとマリオ・マンジュキッチを負傷で欠いたクロアチア。チェコ戦から先発メンバーを5人入れ替え、大会2連覇中のスペインに挑んだ。試合は前半7分、セスク・ファブレガスのパスからモラタがゴールを決め、スペインが先制した。このゴールでモラタはウェールズのガレス・ベイルと並び、3得点で得点ランキング首位に立った。

だが試合は徐々にクロアチアのペースになる。惜しいシーンが続いた前半終了間際、ニコラ・カリニッチのゴールで同点に追いつき、1-1で前半を終了する。

スペインは後半にPKを獲得するが、クロアチアのGKダニエル・スバシッチがセーブ。逆に後半42分、カウンターからイヴァン・ペリシッチが決勝ゴールを決め、クロアチアがグループDを首位通過した。

この結果にサッカーファンからは、「今回のクロアチアは歴代最強かもしれない」「クロアチアは確かに強いが、スペインがこの数年で弱体化したような」「今日の守備だとスペインはイタリアのカウンターでやられそう」「クロアチアって地味にめちゃくちゃタレント揃いだから好き」「クロアチアは優勝ワンチャンあるけど、自国のフーリガンが最大の敵」などの声が寄せられている。

首位通過は決勝トーナメント1回戦で成績上位の3位チームと、2位通過のスペインは2012年の決勝でも顔を合わせたイタリアと対戦する。

What a comeback! @hns_cff beat Spain and top Group D! #EURO2016

UEFA EURO 2016さん(@uefaeuro)が投稿した写真 -

《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top