オスピナが神セーブ!コロンビア、コパ・アメリカ4強入り | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

オスピナが神セーブ!コロンビア、コパ・アメリカ4強入り

スポーツ 短信

オスピナが神セーブ!コロンビア、コパ・アメリカ4強入り
  • オスピナが神セーブ!コロンビア、コパ・アメリカ4強入り
  • サッカー ゴール イメージ(c)Getty Images
サッカー南米選手権(コパ・アメリカ)準々決勝が6月17日に行われ、コロンビアがペルーとのPK戦を制しベスト4進出を決めた。

コロンビアはハメス・ロドリゲスを中心に前半からチャンスを作り、ペルー陣内に攻め入った。前半22分にはハメスがミドルシュートを狙ったが、惜しくもポストを直撃してゴールならず。その後は両チーム攻め手を欠き膠着状態が続いた。

後半に入ってもスコアが動かない試合は終了間際のアディショナルタイム、ペルーが右CKから最大のチャンスを得る。クリスティアン・ラモスがエリア内で競り勝ちヘディング。シュートは枠をとらえていたが、コロンビアのGKダビド・オスピナが素晴らしい反応で防いだ。

0-0のまま突入したPK戦でもオスピナが再びチームを救う。ペルーの3人目、ミゲル・アンヘル・トラウコが狙ったのはゴール真ん中、対してオスピナは左に飛ぶ。しかし、オスピナは右足を伸ばして執念のセーブ。これには見守っていたペルー選手も呆然。

ペルーは4人目のクリスティアン・クエバもクロスバーの上に外し、4人全員成功のコロンビア準決勝に勝ち進んだ。

#Arsenal's @d_ospina1 was the hero as #Colombia beat Peru on penalties in the #CopaAmerica quarter-final

Arsenal Officialさん(@arsenal)が投稿した写真 -

《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top