アシックス、各競技用シューズのデザイン統一「フレームシリーズ」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

アシックス、各競技用シューズのデザイン統一「フレームシリーズ」

新着 製品/用品

アシックス、各競技用シューズのデザインを統一「フレームシリーズ」
  • アシックス、各競技用シューズのデザインを統一「フレームシリーズ」
  • アシックス、各競技用シューズのデザインを統一「フレームシリーズ」
アシックスは、6つの競技用シューズのデザインを統一した「FLAME(フレーム)シリーズ」計19タイプを国内外で展開する。

フレームシリーズでは、陸上、テニス、ラグビー、ホッケー、バレーボール、レスリングの各競技用シューズのデザインを統一。国内ではマラソンシューズ、陸上短距離用スパイクシューズ、中距離用スパイクシューズ、中・長距離用スパイクシューズ、テニス2タイプ、バレーボール3タイプ、レスリング1タイプの計10タイプを発売。

コンセプトは、「CONNECT(コネクト:つなぐ)」。「世界をつなぐ、人々をつなぐ、リオから東京へとつなぐ」といった意味が込められている「つなぐ」という言葉や動作を連想するイメージをグラフィック化し、アッパー全体に取り入れている。

ベースとなるブルーにレッド、オレンジ、イエローの4つのカラーを採用。フィット性やクッション性など、各競技で高いパフォーマンスを発揮する機能を搭載している。1万2000円~2万5000円(税抜き)。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top