サッカーイングランド代表、トルコ戦に勝利…ホジソン監督「課題が見つかって良かった」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

サッカーイングランド代表、トルコ戦に勝利…ホジソン監督「課題が見つかって良かった」

スポーツ 短信
ハリー・ケイン 参考画像(2016年5月22日)
  • ハリー・ケイン 参考画像(2016年5月22日)
  • ジェイミー・ヴァーディ 参考画像(2016年5月22日)
サッカーの国際親善試合が5月22日に行われ、イングランド代表はトルコ代表と対戦。6月の欧州選手権(EURO2016)へ出場するチームどうしの試合は、イングランドが2-1で勝利している。

前半3分、さっそく試合が動いた。デレ・アリからのパスをハリー・ケインが決め、イングランドが幸先よく先制する。だが10分後にはゴールを返され同点に追いつかれた。

1-1で折り返した試合は勝ち越し点が生まれないまま時間が過ぎる。待ちわびた瞬間は後半38分だった。ガリー・ケーヒルのシュートを相手GKが弾いたところにジェイミー・ヴァーディが詰め、決勝ゴールを押し込んだ。

今季イングランド・プレミアリーグで24得点をマーク、大ブレイクしたヴァーディが代表でもEURO出場にアピールした。

この試合についてイングランド代表のロイ・ホジソン監督は、「全体的に見て、なかなか良いプレーができたと思う。我々はまだ未完成で、やらなければいけない仕事があると示せたことも私には良かった」とコメントした。

「現状ではケインとヴァーディが起用可能な2トップだった。だがスタリッジやルーニーの調子が戻ってきたら、また少し競争が激しくなるしラシュフォードもいる」
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top