レアル・マドリード、資産価値3960億円…世界一高いサッカークラブ『フォーブス』発表 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

レアル・マドリード、資産価値3960億円…世界一高いサッカークラブ『フォーブス』発表

スポーツ 短信
アル・マドリード、価値は3960億円…『フォーブス』発表
  • アル・マドリード、価値は3960億円…『フォーブス』発表
  • お金 イメージ
経済誌『フォーブス』は5月11日、世界で最も資産価値の高いサッカークラブ上位20チームを発表した。首位は今年もレアル・マドリード(スペイン)だった。

プロサッカーではイングランド・プレミアリーグの放映権料が、総額95億ユーロ(約1兆1700億円)に達したことが話題となったように、放映権料やスポンサー料の高騰が続いている。それを受けて世界の上位に位置するメガクラブは資産価値を増やした。

1位のレアル・マドリードは36億4500万ドル(約3960億円)の価値と見積もられている。同クラブは公式サイト上に声明を出し、「レアル・マドリードの資産価値は前年比12%増となり、世界最高のサッカークラブとなった」と報告した。

この発表にサポーターからは、「つまり我々は世界で最も価値のあるファンということだな」「最も価値のあるクラブ。良い響きだ」「私はレアル・マドリードを愛している。それは私の人生の一部であり全部だ」「レアルはそれに値する」といった反応が寄せられている。

《岩藤健》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top