阪神・陽川のプロ入り初本塁打で逆転勝利…岩貞が今季2勝目 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

阪神・陽川のプロ入り初本塁打で逆転勝利…岩貞が今季2勝目

スポーツ 短信

野球ボール イメージ
  • 野球ボール イメージ
阪神は4月29日、甲子園球場でDeNAと対戦。陽川尚将内野手がプロ入り初となる逆転本塁打を放ち、阪神が2-1で勝利した。

阪神は1点ビハインドで迎えた5回裏、陽川が2点本塁打を放って逆転に成功。投げては、陽川と同期の岩貞祐太投手が6回1失点の好投。ここ最近の試合では毎度好投を続けていたが打線の援護がなかった。久しぶりの勝ち星は同期入団の陽川が引き寄せた。

これに対して、「 緊迫した試合やったけど、勝てて良かった。 やっと岩貞君に勝ちがついたわ」「新鮮な力ばんざい!高山心配」「岩貞ナイスピッチング!陽川ありがとう!原口も良いね!頑張れ若虎!」「若虎の活躍でもぎ取った勝利! 陽川のホームラン良かったでぇ。 岩貞、原口のリード、キャッチングえかったわ」「同期入団の若虎のヒーローインタビュー最高や!甲子園初勝利の岩貞とプロ初HRの陽川最高や!」など、若虎の活躍を称賛するファンの声が相次いでいた。

《浜田哲男》

編集部おすすめの記事

page top