阪神、能見篤史の好投で快勝…高山俊が3打点の活躍 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

阪神、能見篤史の好投で快勝…高山俊が3打点の活躍

スポーツ 短信

野球ボール イメージ
  • 野球ボール イメージ
阪神は4月24日、マツダスタジアムで広島と対戦。先発の能見篤史投手が9回2失点の好投を見せるなど投打がかみ合い、6-2で快勝した。

阪神は2点をリードして迎えた5回表、高山俊外野手が2点本塁打を放ち、リードを広げると、7回表にも2点を追加するなど終始試合を支配した。投げては、先発の能見が広島打線を5安打に抑えて完投した。

これに対してファンからは、「能見さん、ナイスピッチング! 3週間ぶりの日曜日勝利、ありがとう!」「やりましたね~能見完投は素晴らしい」「能見の完投に高山のホームラン良かった」「高山君、ドメさんさすが!」など能見への称賛、勝利に歓喜する声が多く寄せられていた。

《浜田哲男》

編集部おすすめの記事

page top