中日、一発攻勢でDeNAに逆転勝利…小熊が7回2失点 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

中日、一発攻勢でDeNAに逆転勝利…小熊が7回2失点

スポーツ 短信

野球ボール イメージ
  • 野球ボール イメージ
中日は4月28日、横浜スタジアムでDeNAと対戦。中盤以降の一発攻勢で逆転し、9-2で快勝した。

中日は2点ビハインドで迎えた4回表、好調の平田良介外野手が2点本塁打を放って同点とすると、6回表には高橋周平内野手のソロ本塁打で加点。さらに7回表には桂依央利捕手の3点本塁打などで5点を奪い突き放した。投げては、小熊凌祐投手が7回を2失点に抑える好投を見せた。

これを受けて、「平田は復帰してから絶好調だな!このままシーズン通して頼むよ!」「小熊が前回同様にナイスピッチングだった!中日なんだか調子いいぞ」「ビシエドは相変わらずの出塁率だし、とにかくチームに貢献している。ビシエドの存在感がマジですごい」など、中日ファンからは好調を維持するチームに期待する声が相次いでいた。
《浜田哲男》

編集部おすすめの記事

page top