ユニクロが錦織、国枝、ジョコビッチ着用新型ウエアを発売 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ユニクロが錦織、国枝、ジョコビッチ着用新型ウエアを発売

新着 衣類

ユニクロが錦織、国枝、ジョコビッチ着用新型ウエアを発売
  • ユニクロが錦織、国枝、ジョコビッチ着用新型ウエアを発売
  • 錦織圭 参考画像(2016年4月21日)
  • 国枝慎吾 参考画像(2015年9月11日)
  • ノバク・ジョコビッチ 参考画像(2016年3月20日)
  • ユニクロが錦織、国枝、ジョコビッチ着用新型ウエアを発売
  • ユニクロが錦織、国枝、ジョコビッチ着用新型ウエアを発売
ユニクロは、グローバルブランドアンバサダーを務める男子テニスの錦織圭、ノバク・ジョコビッチ、車いすテニスの国枝慎吾が「全仏オープン2016」で着用するゲームウエアなどの全12アイテムを5月12日より発売する。

錦織&国枝モデルは、どんなボールでも緩急をつけてリターンする両選手からテニスラケットの「ガット」をイメージしたグラフィックプリントを採用。錦織の好みにより、黒色を初めて採用した。背面全体には通気性を高めるためにメッシュ素材を配置。腕が上げやすいラグランスリーブを採用し、激しい動きにも対応する。

ジョコビッチモデルは、「UNBEATABLE(アンビータブル 不屈の戦士)」をデザインテーマとして、各大会開催都市の“不屈の戦士”をイメージしたデザインを採用。全仏オープンウエアは、かつて同国で活躍した「騎士」が着用していた鎧の機能性をデザインした。身頃とそでの連結部分(黒色部分)には柔らかいメッシュ素材を配置し、腕の動きやすさと高通気を両立している。キーカラーは、フランス騎士の「勝利の色」としてマントなどに使われていた赤。

ウエアに初めて黒色を選んだ錦織は、「黒は試合相手に威圧感を与えるとともに、引き締まって見える色なので、いつもと違う気分でプレイできると思う。クレーコートでも力を発揮できるよう練習を重ねてきたので、最高の結果を目指したい」と話している。

大会3連覇のかかっている国枝は、「3連覇がかかった大切な大会。ユニクロはさまざまな要望を取り入れ、いつも高機能で動きやすいウエアを開発してくれる」とコメント。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top