上原浩治が1回無失点、レッドソックスは1点差で逃げ切る | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

上原浩治が1回無失点、レッドソックスは1点差で逃げ切る

スポーツ 短信

上原浩治 参考画像(2016年4月25日)
  • 上原浩治 参考画像(2016年4月25日)
  • 上原浩治 参考画像(2016年4月25日)
ボストン・レッドソックスは4月25日、アトランタ・ブレーブスと対戦し1-0で勝利した。1点差の八回に登板した上原浩治は、1回を無安打無失点、1奪三振、1四球で抑えた。

試合は両先発投手が粘って六回まで0-0で進んだ。七回にレッドソックスは1死走者なしから、ジャッキー・ブラッドリーが先制のソロ本塁打を放つ。ブラッドリーの今季1号で得たリードを、レッドソックスは八回に上原、九回にクレイグ・キンブレルで守った。

18日の試合で4失点を喫して心配された上原だが、その後2試合続けて無失点に抑えた。いつもの安定感が戻った上原にファンからは、「ここから防御率を1点台まで戻してもらいたいな」「上原の調子は悪くなさそう」「立派としか言いようがないです!ナイスピッチング!」「キンブレルより安定してる」などの声が寄せられている。

《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top