高橋みなみ、ロックコープス公式アンバサダー就任&歌手としても参加 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

高橋みなみ、ロックコープス公式アンバサダー就任&歌手としても参加

イベント 文化

高橋みなみ、ロックコープス公式アンバサダーに就任(2016年4月26日)
  • 高橋みなみ、ロックコープス公式アンバサダーに就任(2016年4月26日)
  • 高橋みなみ(左)、ロックコープス公式アンバサダーに就任(2016年4月26日)
  • 高橋みなみ(左)、ロックコープス公式アンバサダーに就任(2016年4月26日)
  • 高橋みなみ、ロックコープス公式アンバサダーに就任(2016年4月26日)
高橋みなみさんが音楽イベント「RockCorps 2016」の公式アンバサダーに就任した。4月26日よりボランティアの参加募集を開始している。

RockCorps(ロックコープス) とは音楽の力を使って、人々のボランティア活動への参加を推進するプロジェクト。

9月に開催するロックコープス当日にMCを務めるやまだひさしさんは、「続けていくしかないという思いでいままで続けてきたが、今回は面子がとにかくすごい。高橋さんの加入が、ボランティアに一歩踏み出せなかった人たちにチャンスを与えるのではないかと思います」と高橋さんの参加に興奮を隠せない。

「ボランティアを通して集まった人は、お客さんというか同士、仲間という感じ。みんなで楽しもうという雰囲気」とロックコープスへの参加を呼びかけた。

当初は公式アンバサダーとしてMCだけ担当する予定だった高橋さんは、突然アーティストとしても歌うことになった。出演が決定しているカーリー・レイ・ジェプセンとのコラボレーションも想定される。

「贅沢すぎますよね。(本番まで)時間があってよかった。自分を鍛え直さないと。ものすごい緊張しています。英語で歌う練習するのか、日本の曲を歌ってもらうのか…。歌ってもらうとしたら、『会いたかったYes!』とかですかね…」

高橋さんは感情を高ぶらせる。行いたいパフォーマンスについて問われると、4月にT.M.Revolutionこと西川貴教さんが設立した「株式会社突風」の特別顧問に就任したことを踏まえて、「風を浴びたい」と冗談めかして返答。

やまださんは、「充分過ぎるほど豪華なメンバーです。でも、飛び入り参加などで乱入したいというアーティストの方がいれば、ぜひロックコープスにメッセージを送ってほしいです!」とアーティストの参加も呼びかけている。


《大日方航》

編集部おすすめの記事

page top