コービー・ブライアント、地元で現役生活に終止符「これ以上の場所はない」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

コービー・ブライアント、地元で現役生活に終止符「これ以上の場所はない」

スポーツ 選手

コービー・ブライアント 参考画像
  • コービー・ブライアント 参考画像
  • コービー・ブライアント 参考画像
  • コービー・ブライアント 参考画像(2016年1月14日)
  • コービー・ブライアント 参考画像
ロサンゼルス・レイカーズのコービー・ブライアントは4月13日、本拠地で行われるユタ・ジャズ戦で20年間のキャリアに終止符を打つ。

NBAを代表するスターとして敬愛を集め、感動的なファイナルツアーを行ってきたコービー。現役最後の試合を前に「あらゆることに満足している」と会見で語った。

「本当に興奮しているし満足している。もう一度気を引き締めて臨みたい。あらゆることに感謝しているし、あらゆることに満足している。まだ特に感傷的にはなっていない。今まであらゆることに対して冷静だった。これからどうなるかな」

近年は度重なるケガにも悩まされてきたコービー。その中でモチベーションを保つのは大変だったと現役生活を振り返る。そして地元でユニフォームを脱げるのは何よりだと話した。

「僕は生粋のレイカーズファンだ。大きくなって好きなチームでプレーし、20年間のキャリアすべてを過ごすのは子供のころの夢が実現したということ。僕はこの町の成長を見てきたし、この町も僕の成長を見てきた。キャリアを終えるのにこれ以上の場所はない」

Back home with four quarters in his pocket #KB20 #ThankYouKobe

Los Angeles Lakersさん(@lakers)が投稿した写真 -

《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top