テニスで障がい者と健常者の交流を図る「エンジェルテニスカップ」開催 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

テニスで障がい者と健常者の交流を図る「エンジェルテニスカップ」開催

イベント スポーツ

テニスで障がい者と健常者の交流を図る「エンジェルテニスカップ」開催
  • テニスで障がい者と健常者の交流を図る「エンジェルテニスカップ」開催
パソナグループは、テニスを通じて障がい者と健常者の相互理解を深めるテニス大会「エンジェルテニスカップ」を2016年4月16日(土)に開催する。

「エンジェルテニスカップ」は、障がい者と健常者が2人1組のダブルスを組み、チーム対抗試合を行うテニス大会だ。今年で22回目の開催。同社社員はボランティアスタッフとして参加し、テニスを通じた障がい者と健常者の交流を図る。

参加者は選手約60名、ボランティア約50名。ボランティアも含めた全員参加のアトラクションも実施。テニス経験者によるエキシビションマッチや、競技用車椅子体験会を行う。日本アニマルセラピー協会の協力のもと、「セラピードッグ」と触れ合う時間も用意。アニマルセラピーへの理解を深める。

開催日時は、4月16日(土)9:00~18:00。雨天中止。開催場所は、大井ふ頭中央海浜公園(東京都品川区八潮4-1-19)。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top