ガーミン、ランニング用とアウトドア用のGPS腕時計発売 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ガーミン、ランニング用とアウトドア用のGPS腕時計発売

新着 製品/用品

ガーミン、ランニング用とアウトドア用のGPS腕時計発売
  • ガーミン、ランニング用とアウトドア用のGPS腕時計発売
  • ガーミン、ランニング用とアウトドア用のGPS腕時計発売
  • ガーミン、ランニング用とアウトドア用のGPS腕時計発売
  • ガーミン、ランニング用とアウトドア用のGPS腕時計発売
  • ガーミン、ランニング用とアウトドア用のGPS腕時計発売
  • ガーミン、ランニング用とアウトドア用のGPS腕時計発売
  • ガーミン、ランニング用とアウトドア用のGPS腕時計発売
ガーミンの社正規代理店いいよねっとは、GPSランニングウォッチのForeAthleteシリーズ新商品「ForeAthlete235J」と、アウトドア向けGPS腕時計「epixJ」を発売する。

GPSランニングウォッチ「ForeAthlete235J」は、胸ベルト不要で、腕に装着するだけで心拍数が測れる光学式心拍計付モデルの3機種目。心拍数の確認や記録ができるだけなく、心拍データをサイクルコンピューターEdgeシリーズなどへ送信可能。リバースカラーバンドが付属する。

トレーニングデータは距離やペースの他、心拍数や活動内容を元にした最大酸素摂取量(VO2Max)の推定、トレーニング後の休息必要時間の算出、レース出場時の予想タイム計算なども行う。スマートフォン連携には、オーディオアラート機能を新搭載。スマートフォンに接続したイヤホンから、ペースやタイムなどを音声で読み上げる。

GPS腕時計「epixJ」は、16GBのメモリを搭載し、ルート探索可能なカーナビレベルの道路地図、二万五千分の一地形図と同等の地図データを日本全国すべてのエリアに渡り収録している。半透過型カラーディスプレイは、タッチパネル対応。XCスキー、スキー、登山、ウォーク、トレイルラン、ラン、バイク、屋内バイク、屋外スイム、トライアスロンなどのアクティビティに最適な設定を登録している。

両製品共に米国のGPSに加え、ロシアのGLONASS、日本のみちびき(GPS互換信号)の3システムを受信。MSAS / WAAS / EGNOSの補正信号も受信する。測位時間短縮のため、A-GPS(アシストGPS)機能でネットを経由し、衛星軌道情報を取り込む。また、毎日の活動量と睡眠状況を記録・管理可能なライフログ機能を搭載。

ForeAthlete235Jは、価格 36,800円。発売日は4月21日(木)。epixJは、価格 89,000円。発売日は4月23日(土)。どちらも税抜き。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top