石井一久、セ・リーグを「無責任に順位予想」…1位ヤクルト、最下位は? | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

石井一久、セ・リーグを「無責任に順位予想」…1位ヤクルト、最下位は?

スポーツ 短信

石井一久のツイッターより
  • 石井一久のツイッターより
  • 石井一久のツイッターより
  • 石井一久
元プロ野球選手で現在は吉本興業・契約社員の石井一久さんが3月21日、ツイッターを更新。プロ野球のシーズン開幕前に解説者が順位予想を披露することについて、自身の考えを書いている。

石井さんは、「また今年も、キャンプ・オープンを見ただけで無責任に順位予想させられる季節がやってきた」とコメント。「この順位予想は、よく子供の徒競走で順位や順番をつけるのはどうか?みたいな話があったけど 僕の中ではそれに近い」と続けた。

各球団の春季キャンプやオープン戦を取材した解説者たちは、開幕前にスポーツ番組などで順位予想を発表する。石井さんはこれを幼児や児童の徒競走の順位付けに例えている。

そして自身の順位予想も発表した。石井さんのセ・リーグ順位予想は以下の通り。

1位・ヤクルト
2位・阪神
3位・巨人
4位・広島
5位・DeNA
6位・中日

1位のヤクルトは打線に高い評価を示した。2位の阪神は金本知憲監督の就任が影響してか、「今年は、違う予感」と期待している。石井さんは各球団にコメントをつけるが最下位予想の中日だけはノーコメント。最後に「あくまでも現時点」の予想としている。

ファンからは、「妥当です」「パ・リーグもお願いします(笑)」「優勝予想、ヤクルト!ですよね!」「阪神タイガースは虎視眈眈、首位を狙いますよ!」「中日は?」「中日にも何か言ってw」「中日ノーコメントはいかがなものかと」「中日は文字数制限で書けなかっただけですもんね…」などのコメントが寄せられていた。


《桜川あさひ》

編集部おすすめの記事

page top