ナイキ、新プロダクトをNYで発表…「ルナエピック フライニット」「ズーム ストリーク フライニット」など | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ナイキ、新プロダクトをNYで発表…「ルナエピック フライニット」「ズーム ストリーク フライニット」など

新着 衣類

ナイキがニューヨークで「NIKE INNOVATION 2016」を開催
  • ナイキがニューヨークで「NIKE INNOVATION 2016」を開催
  • ナイキがニューヨークで「NIKE INNOVATION 2016」を開催
  • ナイキがニューヨークで「NIKE INNOVATION 2016」を開催
  • ナイキがニューヨークで「NIKE INNOVATION 2016」を開催
  • ナイキがニューヨークで「NIKE INNOVATION 2016」を開催
  • ナイキがニューヨークで「NIKE INNOVATION 2016」を開催
ナイキは、3月16日・17日に米国ニューヨークで開催した「ナイキ イノベーション 2016 プロダクト」で新しいプロダクトを発表した。

ここでは「ハイパーダンク 2016」「ルナエピック フライニット」「ズーム ストリーク フライニット」「エア フォース 1 ウルトラ フライニット」「アンチクロッグ トラクション」「ナイキグリップ ソックス」を紹介する。

●ハイパーダンク 2016
2008年にデビューしたハイパーダンクが「ハイパーダンク 2016」となって登場。フルレングスのズーム エア ユニットがトランポリンのような弾性を発揮する。

●ルナエピック フライニット
自然な動きと滑らかな感覚を実現したシューズ。サポート力のあるフライワイヤーを採用し、ミッドカラーのフライニット アッパー、レーザー加工で側面に溝を入れたルナロン ミッドソール、足圧分布図を反映させたピストン構造を組み合わせている。

●ズーム ストリーク フライニット
世界最速のマラソンランナーのためにデザインされた。フライニット アッパーに加え、かかとに超軽量で反発性のあるクッショニングのズーム エア ユニットを搭載。アウトソールには、ワッフルパターンの耐久性に優れた固めのクッショニングとトラクションを提供する発泡ラバーを採用している。

●エア フォース 1 ウルトラ フライニット
アイコニックな形とパネリングを受け継いだナイキ フライニット アッパーを採用。フライニットシューズで、初めてレザーのスウッシュをあしらっている。さらに、オリジナルに比べて半分の軽量化に成功している。

●アンチクロッグ トラクション
プレートを美しく保つシステム。水に接すると滑らかになる適応性ポリマー樹脂によって、 フットボール ブーツのソールプレートに泥が付着することを防ぐ。

●グリップ ソックス
主要な接触面のトラクションを高め、ソックスの両面でスリップを防止する機能。インソールにもしっかりなじむ。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top