農家アイドル「新潟ライスガールズ」が早大ラグビー部におにぎりの差し入れ | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

農家アイドル「新潟ライスガールズ」が早大ラグビー部におにぎりの差し入れ

エンタメ 芸能

早大ラグビー部、新潟県の新米「新之助」とパートナーシップ協定締結(2016年3月18日)
  • 早大ラグビー部、新潟県の新米「新之助」とパートナーシップ協定締結(2016年3月18日)
  • 早大ラグビー部、新潟県の新米「新之助」とパートナーシップ協定締結(2016年3月18日)
  • 早大ラグビー部、新潟県の新米「新之助」とパートナーシップ協定締結(2016年3月18日)
  • 早大ラグビー部、新潟県の新米「新之助」とパートナーシップ協定締結(2016年3月18日)
  • 早大ラグビー部、新潟県の新米「新之助」とパートナーシップ協定締結(2016年3月18日)
  • 早大ラグビー部、新潟県の新米「新之助」とパートナーシップ協定締結(2016年3月18日)
  • 早大ラグビー部、新潟県の新米「新之助」とパートナーシップ協定締結(2016年3月18日)
  • 早大ラグビー部、新潟県の新米「新之助」とパートナーシップ協定締結(2016年3月18日)
新潟県の農家のお母さんたちによる、新潟米をPRするために結成されたユニット「新潟ライスガールズ」が、早稲田大学ラグビー部におにぎりの差し入れを行なった。

早大ラグビー部は3月18日に新潟県の水稲新品種「新之助(しんのすけ)」とパートナーシップ協定を締結。今後5年間、新潟県は早大ラグビー部が合宿所で食べる新之助を年間30トンを提供予定だ(今年は5トン)。発表会では新潟ライスガールズが新之助で作られたおにぎりを配ってくれた。

ラグビー部員6人は、新潟ライスガールズからおにぎりを受け取ると「いただきます!」と夢中でほおばり、「美味しいっす」と満足気に感想を述べた。


その流れで部員たちはラグビーボールランパスを披露した。新潟ライスガールズがにぎったビッグサイズのおにぎりを食べてエネルギーを補給できたからであろう。見事なトライを決めた。


《大日方航》

編集部おすすめの記事

page top