広島、投打がかみ合って日本ハムに快勝 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

広島、投打がかみ合って日本ハムに快勝

スポーツ 短信

野球ボール イメージ
  • 野球ボール イメージ
広島は3月16日、オープン戦で日本ハムと対戦。投打がかみ合って3-1で快勝した。

広島は初回に先制されるも、2回表にすぐさま同点に追いつき、その後も中盤に効果的に加点。新井貴浩内野手がオープン戦第2号となる一発を放つなど躍動した。

投げては4投手のリレーで日本ハム打線を1失点に抑えた。また、9回は中崎翔太投手が登板して無失点に抑えた。昨年同様、守護神としての働きが期待されている。

これに対して、「新井は広島に戻って良かったね。でも、なんだかんだと新井に頼るようじゃだめだぞ」「横山は点取られたけど、その後に投げた投手はみんな良い仕上がりだった」「中崎は今年は最初から抑えかな?もはや広島の守護神だな」などファンからはさまざまな声が寄せられていた。
《浜田哲男》

編集部おすすめの記事

page top