木造住宅用「屋上グランピングテラス」…ウッドデッキや日よけを装備 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

木造住宅用「屋上グランピングテラス」…ウッドデッキや日よけを装備

新着 製品/用品

木造住宅用屋上グランピングテラス「プラスワンリビング2016-2017」
  • 木造住宅用屋上グランピングテラス「プラスワンリビング2016-2017」
  • 木造住宅用屋上グランピングテラス「プラスワンリビング2016-2017」
  • 木造住宅用屋上グランピングテラス「プラスワンリビング2016-2017」
  • 木造住宅用屋上グランピングテラス「プラスワンリビング2016-2017」
  • 木造住宅用屋上グランピングテラス「プラスワンリビング2016-2017」
木造住宅の屋上リビングを手がけるinnovationは、木造住宅用屋上グランピングテラス「プラスワンリビング2016-2017」を開発し、4月1日から発売を開始する。

屋上グランピングテラスには、日よけ、目隠し、照明、収納空間を備えた多機能パーゴラ、金属防水の屋上全面施工、床タイル、天然木のウッドデッキなどが標準装備として組み込まれている。グランピング空間の開発が進んでいるが、住宅(木造)の屋上にパッケージ提供する取り組みは日本初となる。

デザインプランはGarden(ガーデン)、Terrace(テラス)、Scape(スケープ)の3種類。オプションには、菜園プランター、ジェットバス、オリジナル家具、全天候型スピーカーなどを用意。30畳ほどの広さを提供でき、自宅にいながら自然を感じるアウトドア感を楽しめる。

ガーデン、テラスの2タイプは、首都圏を中心に発売を開始。半年を目処に全対応エリアで発売。2年後に累積1万棟の受注を目指す。オープン価格。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top