ソフトバンク・攝津、5回無失点の好投で巨人に快勝 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ソフトバンク・攝津、5回無失点の好投で巨人に快勝

スポーツ 短信

野球 イメージ
  • 野球 イメージ
ソフトバンクは3月10日、ヤフオクドームで巨人とオープン戦で対戦。攝津正投手が5回無失点の好投を見せ、6-0で勝利した。

5年連続で開幕投手に指名された攝津。この日は走者を背負う場面も目立ったが、要所を締める貫録の投球。開幕へ向けて順調な仕上がりをアピールした。打つ方では、不振に陥っていた柳田悠岐外野手に一発が飛び出すほか、打線がつながり二桁安打を記録した。

これに対して、「攝津は安定してて良い。開幕投手が似合う男になってきたね」「柳田は心配していたけど、今日の一発で吹っ切れてくれればいい」「ソフトバンクの戦力ってすごいなって思いながら見ていた」「今シーズンも攝津が柱かな。和田にも頑張ってもらいたい」など、ファンからはさまざまな声が寄せられていた。
《浜田哲男》

編集部おすすめの記事

page top