バイエルンのボアテング、復帰は4月を予定 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

バイエルンのボアテング、復帰は4月を予定

スポーツ 選手

ジェローム・ボアテング 参考画像(2012年3月21日)
  • ジェローム・ボアテング 参考画像(2012年3月21日)
1月22日のハンブルガーSV戦を最後に、バイエルンのジェローム・ボアテングは負傷のため戦列から離れている。スコアレスドローに終わった5日のドルトムント戦後、ボアテングはインタビューに応え4月を目処に復帰したいと話した。

ドルトムント戦の感想を求められると、「僕らのほうがチームとして上だった。ドルトムントの攻撃は数回だけ、僕らは何度かビッグチャンスを作った」と答え、内容ではバイエルンが押していたと話した。

自身の復帰時期に関しては「正確な日程は言えない」としながらも、「目標は4月にプレーすることだ」と明かした。

「約束はしたくない。コンディションが整い、また元気になればプレーできる。もちろん復帰を早められたらうれしいが、無理をしたいとは思わない。医師と連携していくよ。2週間ごとに検査をしているから」

辛抱強く待つのは自分の特技じゃない、できるだけ早く復帰したいと意欲を見せるボアテング。一方で不完全な状態で慌ててピッチに戻り、再発のリスクは取りたくないとも考えている様子だ。

ドルトムントとの勝ち点差5を維持し、優勝に向け前進したバイエルン。それでもボアテングはブンデス制覇に慎重な姿勢を見せる。

「まだ試合は残っているし、他のチームも勝ち点を稼ぎたいと思っている。僕らはドルトムント戦の前にも負けてるし、安全なんかじゃないよ」
《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top