ワンダーコアシリーズ、国内累計販売台数が300万台突破 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ワンダーコアシリーズ、国内累計販売台数が300万台突破

新着 製品/用品

ワンダーコア スマート
  • ワンダーコア スマート
  • ワンダーコア
  • ワンダーコアシリーズ、国内累計販売台数が300万台突破
ショップジャパンを運営するオークローンマーケティングは、腹筋マシン「ワンダーコア」シリーズの国内累計販売台数が300万台を突破したと発表した。

ワンダーコアは、2014年1月に本格販売が開始されたフィットネスマシン。国内のフィットネス機器市場では、2013年度~2014年度の2年連続売上金額トップを達成している。

販売好調の背景には、TV通販に加え、テレビCMを活用したオムニチャネル戦略がある。オムニチャネル戦略では、テレビCM、インフォマーシャル、Eコマース(PC・スマートフォン)、新聞広告、屋外広告など多様なチャネルを通じて、起用タレントの宇梶剛士氏という同じアイコンと、同じキャッチフレーズ「倒れるだけで腹筋」を使用して商品を訴求した。

また2015年1月には、ワンダーコアをコンパクトに進化させた「ワンダーコア スマート」を発売。ワンダーコア スマートは全体がクッション1枚分程度の大きさで、折りたたむと厚さが12cmになるというコンパクト設計。女性からも好評を得て、シリーズの累計販売台数300万台を突破した。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top