「仕事がない状況も楽しんでいる」ジョゼ・モウリーニョ、現場復帰は焦らず | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

「仕事がない状況も楽しんでいる」ジョゼ・モウリーニョ、現場復帰は焦らず

スポーツ 短信

ジョゼ・モウリーニョ 参考画像(2016年2月1日)
  • ジョゼ・モウリーニョ 参考画像(2016年2月1日)
来季のマンチェスター・ユナイテッド監督候補として注目されるジョゼ・モウリーニョ氏。シンガポール滞在中の彼は、記者団の取材に応じ「私は復帰を焦ってはいない」と話した。

多くのマイクに囲まれ現場復帰について尋ねられたモウリーニョ氏。「多くの記事を読んだよ。あるときはイエスと言い、あるときはノーと言っているね。中国やイタリアへ行くというものもあった。ミラノへ行けばインテルに復帰すると言われる。シンガポールに滞在している間は、この国で代表を指揮すると言われるんだろうね」とウンザリした様子。

「日々新しいニュースが出てくるが、実際には今は仕事がなく、この状況にも満足している。ただフットボールが恋しいのも事実だ。明日現場へ戻らなければいけないなら、そうするだろう。だが焦らず正しいタイミングを待つほうが、常にベターだと思っている。新しいクラブで、おそらく私にとってベストだと思う新たなプロジェクトとともに、新シーズンをスタートさせたい」

イギリスのタブロイド紙では、「すでに近しい友人にユナイテッドとの契約を話している」とも伝えられるモウリーニョ氏。そうした噂が真実なのか、今後の動きも注目される。
《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top