レッドブル・エアレース千葉2016、3月1日にチケット一般発売 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

レッドブル・エアレース千葉2016、3月1日にチケット一般発売

イベント スポーツ

レッドブル・エアレース・ワールドチャンピオンシップ2015千葉
  • レッドブル・エアレース・ワールドチャンピオンシップ2015千葉
  • レッドブル・エアレース千葉2016が6月に開催
  • レッドブル・エアレース千葉2016が6月に開催
2016年シーズン第3戦「レッドブル・エアレース千葉2016」の観戦チケット(全エリア)の一般発売が3月1日に開始する。

世界トップクラスの操縦技術を持つレースパイロットたちが三次元でタイムを競う究極のモータースポーツ、レッドブル・エアレース・ワールドチャンピオンシップ。

高速で機動性に優れたレース専用飛行機を使い、高さ25mの空気で膨らませたパイロン(エアゲート)で構成する低空の空中コースでタイムを競う。最高時速370km、最大重力加速度10Gの中、操縦技術、判断力、体力 精神力の限りを尽くす。

千葉大会は、千葉市の幕張海浜公園で開催。6月4日に予選、5日に決勝が行われる。

●レッドブル・エアレース千葉2016観戦チケット
・クラブラウンジ:15万円(2DAYS チケットのみ)
・デラックスシートエリア:5万円(2DAYS チケットのみ、チェア有)
・Aエリア:2万円(2DAYS チケット)、8000円(予選 1DAY チケット)、1万4000円(決勝 1DAY チケット)
・Bエリア:1万3000円(2DAYS チケット)、5000円(予選 1DAY チケット)、9000円(決勝 1DAY チケット)
・Bエリア カメラ専用エリア:2万8000円(2DAYS チケット)、1万5000円(予選 1DAY チケット)、1万9000円(決勝 1DAY チケット)
・ファミリーエリア:3万円(2DAYS チケットのみ・4名入場可)
※デラックスシートエリア、Aエリアはプラス5000円のグッズ付きチケットもあり
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top