バボラVS・バドミントンラケット「X-FEEL」シリーズ…日本代表・数野健太が使用 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

バボラVS・バドミントンラケット「X-FEEL」シリーズ…日本代表・数野健太が使用

新着 製品/用品

バボラVS・バドミントンラケット「X-FEEL」シリーズ
  • バボラVS・バドミントンラケット「X-FEEL」シリーズ
  • バボラVS・バドミントンラケット「X-FEEL」シリーズ
ダンロップスポーツは、バボラVS社のバドミントンラケット「X-FEEL(エックスフィール)」シリーズ4機種を3月24日より発売する。

X-FEELシリーズは、楕円状の新フレーム形状「アエロチュービングテクノロジー」を採用したバドミントンラケットだ。従来モデルより空気抵抗が15%減少し、さらに振り抜きやすくなっている。

メトリックフレックス・テクノロジーによりシャフトの中空部を楕円状にすることで、スイング方向の角度でフレックスが変化。横方向は柔らかく、テイクバックからヒット直前までしなってラケットが加速する。縦方向は硬いためヒットした時のブレが少なく、コントロールがしやすくなっている。

X-FEELシリーズは、世界ランキングミックスダブルス5位のヨアキム・フィッシャーと、日本代表の数野健太が使用。新モデル「X-FEEL BLAST」を使用するフィッシャーは、ヨネックスオープンジャパン2015で優勝している。

ブラスト、パワー、エッセンシャル、ライトの4機種発売。全モデルとも2万3000円(税抜き)。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top