2024年夏季オリンピック、開催地に4都市が立候補 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

2024年夏季オリンピック、開催地に4都市が立候補

スポーツ 短信

オリンピック イメージ
  • オリンピック イメージ
国際オリンピック委員会(IOC)は2月17日、2024年夏季五輪の開催地立候補に必要な書類申請を締め切った。期日までに届けた候補地はパリ、ローマ、ブダペスト、ロサンゼルスの4都市。

当初立候補を予定していたハンブルクは、住民投票により2015年11月に取り下げが決まった。

締め切り前から招致合戦は始まっており、10日にパリが、ロサンゼルスも16日にそれぞれ招致活動のロゴを発表した。英ブックメーカーの賭け率では、3度招致に失敗中のパリが1.9倍で一番人気。以下ローマが3.8倍、ロサンゼルス4.3倍、ブダペストは10倍。

IOCのトーマス・バッハ会長が「4都市とも大会後のレガシーを明確にしている」と話すように、いずれの都市も既存施設を活用しながら後世に負担を残さない気配りがされている。

開催都市は2017年9月13日にペルーで開かれる、IOC総会で決定する。
《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top