都心で気軽にアウトドア、3月に無料体験教室 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

都心で気軽にアウトドア、3月に無料体験教室

イベント 文化

左:デイキャンプ場のかまど/右:コモ巻きの解説(昨年のようす)
  • 左:デイキャンプ場のかまど/右:コモ巻きの解説(昨年のようす)
  • 園内マップ
  • 東京都公園協会「公園へ行こう!」 林試の森公園
 東京都公園協会は3月12日、無料の野外体験教室「アウトドアクッキング」を開催する。親子でかまどを使った料理などを体験する。参加は無料で、林試の森公園サービスセンターで受け付けている。

 目黒区と品川区にまたがる林試の森公園は、東西に700メートル、南北に250メートルあり、都心とは思えないほど緑にあふれた公園だという。デイキャンプ場やジャブジャブ池、冒険広場、幼児コーナーなどの施設がある。

 今回の野外体験教室は、デイキャンプ場で「アウトドアクッキング」を体験する。クッキングでは、ダッチオーブンで香味野菜を添えた鳥の丸焼き「地鶏のバスク風」を作る。ほかにも、サービスセンターの職員による「コモ巻き」の解説や、樹木ガイドブックを使って公園の樹の探検などを行う。体験の最後には、焼き芋の作り方を勉強し、みんなで食べるなど、都心の公園で気軽にアウトドアを楽しめる。

 実施日時は3月12日午前9時半より。荒天の場合は3月19日に延期する。参加費は無料で、4歳~12歳の子どもとその保護者(子ども1人につき保護者2名まで付添い可)が対象。申込みは、林試の森公園サービスセンター窓口で先着順に受け付けている。定員は60人。

◆林試の森公園野外体験教室「アウトドアクッキング」
日時:3月12日(土)午前/9:30~12:00、午後/13:00~15:00
場所:林試の森公園 デイキャンプ場・松林・園内全域
集合:9:00にデイキャンプ場
参加費:無料
服装・持ち物:動きやすい服装と靴(防寒対策も)
対象:4歳~12歳の子どもとその保護者(子ども1人につき保護者2名まで付添い可)
定員:先着60人
申込み:2月15日(月)より林試の森公園サービスセンター窓口で受付(電話は不可)
内容:
午前/コモ巻きってなんだろう・火を使ってかまどで料理を作ってみよう
午後/公園の樹を探検しよう・焼き芋ってどうやって作るの?

都心で気軽にアウトドア、無料野外体験教室3/12

《外岡紘代@リセマム》

編集部おすすめの記事

page top