コービー・ブライアント、最後のNBAオールスターゲーム | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

コービー・ブライアント、最後のNBAオールスターゲーム

スポーツ 選手

コービー・ブライアント 参考画像(2016年2月14日)
  • コービー・ブライアント 参考画像(2016年2月14日)
  • コービー・ブライアント 参考画像(2016年1月14日)
2016年のNBAオールスターゲームが2月14日(日本時間15日)、カナダのトロントで行われる。オールスターがアメリカ国外で開催されるのは初。加えて今回はコービー・ブライアントが最後の出場ということもあり注目度は高い。

今季限りでの引退を表明しているブライアントは、18年連続18回目の選出。これまでオールスターでは、最多タイのMVP4度受賞を果たしている。

ブライアント最後のオールスターを前に、ゴールデンステイト・ウォリアーズのドレイモンド・グリーンは、「彼はバスケにとって大きな存在だった。僕らの世代にとって彼は特別だ。だからオールスターゲームで一緒にやれるのはうれしい。僕はコービーのファンとして育ってきたからね」と、同じコートに立つのを楽しみにしていた。

クリーブランド・キャバリアーズのレブロン・ジェームズは、今回のオールスターは「特別な試合になると思う」と話した。

「僕だけでなくコービーのすべてのファンにとって特別だ。確か僕が高校1年か2年のとき、(マイケル・)ジョーダンの最後のオールスターをテレビで観たのを覚えている。本当に素晴らしいことだよ」

最後のオールスターを前にブライアントは、「負けず嫌いなコービーは、ここにはいない」と話し、イベントを純粋に楽しみたいとした。だが一方でマッチアップする選手には「手を抜かないでくれ」とも言っており、真剣勝負で5度目のMVPなるか注目だ。
《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top