羽生結弦「パリの散歩道」のポーズ、織田信成が披露 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

羽生結弦「パリの散歩道」のポーズ、織田信成が披露

エンタメ 芸能

織田信成のブログより
  • 織田信成のブログより
  • 織田信成のブログより
  • フィギュアスケート振付師・宮本賢二のブログより
元フィギュアスケート選手の織田信成さんが2月11日、ブログを更新した。

現在、TBS系で放送される朝の情報番組『あさチャン』で織田さんは、木曜レギュラーとして出演している。この日は「見たことあるぞ…」とエントリー。

「今朝あさチャンで着ていた衣装」と織田さん。自身の衣装である青いシャツが、フィギュアスケートの羽生結弦選手がソチ五輪で金メダルを獲得した際の衣装に似ている気がすると書き込んだ。

「このポーズやらざるを得ない」と羽生選手のソチ五輪ショートプログラム『パリの散歩道』での最後のポーズを織田さんが真似をし、写真を載せている。

ファンからは、「ゆづポーズ!」「顔芸もバッチリ!」「ブルーはゆづ君のイメージが強いので、織田さんは、グリーンがいいですね」「結弦くんかと思ってドキッとしちゃいました!」「左肩の引き具合といい、脚の開き具合といい!さすがっ!」などのコメントが寄せられていた。

織田さんのブログに羽生選手はたびたび登場し、仲の良さはファンを中心に話題となっている。今年1月のメダルウィナーズオープンに出場したふたりは、合間にツーショット写真を撮影。織田さんは写真をブログで公開している。

また、フィギュアスケート振付師の宮本賢二さんのブログに掲載された、羽生選手が織田さんに"壁ドン"をしてふざけ合う様子の写真が話題を呼んだこともあった。
《桜川あさひ》

編集部おすすめの記事

page top