中村アン「自分を高めたい」…リーボックで「クロスフィット」トレーニング公開 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

中村アン「自分を高めたい」…リーボックで「クロスフィット」トレーニング公開

エンタメ 話題

原宿のリーボック フィットネス バトルクラブで「
  • 原宿のリーボック フィットネス バトルクラブで「
  • 原宿のリーボック フィットネス バトルクラブで「
  • 原宿のリーボック フィットネス バトルクラブで「
  • 原宿のリーボック フィットネス バトルクラブで「
  • 原宿のリーボック フィットネス バトルクラブで「
  • 原宿のリーボック フィットネス バトルクラブで「
  • 原宿のリーボック フィットネス バトルクラブで「
  • 原宿のリーボック フィットネス バトルクラブで「
リーボックは、モデルの中村アンさんを招待したイベント「"中村アンボディ"になれるクロスフィット」を2月10日、東京・原宿キャットストリートに期間限定でオープンする「リーボック フィットネス バトルクラブ」にて開催した。

中村アンさんはクロスフィットについて、

「自分を高めたいという理由もありますし、チアリーディングを高校、大学と続けてきたのですが、それから何かに必死に取り組んできた経験がなかったので、トレーニングに無我夢中になることは、体にも心にもいいことでした」

と、チアリーディング部で全国大会に出場した経歴を持つだけに、なにかに夢中になる時間をもつことの重要性について絡めながら話した。

「クロスフィットは結果が非常に出やすいです。でも、トレーニングをしないとすぐだらっとしてしまう」

これから施設を訪れてクロスフィットをしてみようかと思っている人たちに向けて、以下のようにアドバイスした。

「はじめて取り組んだときにはものすごいキツくて、当分の間起き上がれなさそうでした。マラソンが自分のペースを保つことが大事なように、ペース配分が大事ですね。おそれずに、軽い気持ちで楽しんでほしいと思います」

《大日方航》
≪関連記事≫
≫J1リーグで身長の高い選手ランキングを作成してみたら、トップ5選手は全員〇〇だった

≫メドベージェワの黒縁メガネ姿が可愛い!以前は『ユーリ!!! on ICE』のコスプレも

≫羽生結弦のモノマネ芸人、小塚崇彦&中家佐奈に怒られる?

編集部おすすめの記事

page top