前田健太が渡米、ドジャース1年目に「ワクワクしています」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

前田健太が渡米、ドジャース1年目に「ワクワクしています」

スポーツ 選手

前田健太 参考画像(2016年1月7日)
  • 前田健太 参考画像(2016年1月7日)
ロサンゼルス・ドジャースの前田健太投手が2月11日、成田空港からアメリカへ向け旅立った。メジャーリーガーとしての1年目を控え、前田は「やっと出発の日がきたのでワクワクしています」と笑顔を見せた。

いよいよ始まるアメリカでの生活。不安もあるというが、前田には心強い味方がいる。昨季から広島に復帰した黒田博樹だ。ドジャースでのプレー経験もある黒田には、球団のことだけでなくロサンゼルスの街についてもアドバイスをもらった。渡米に際しては、「いつでも相談してきてくれ」と後押しも受けたという。

前田は先輩の気遣いに、「1年一緒にプレーできてよかった」と感謝した。

前田の出発にファンからは、「楽しみ。MLBでの活躍をお祈りしてます」「いよいよですね!新天地に行っても頑張ってください!」「ちょっと涙出る。けど、がんばれ」「ケガだけは気をつけて。活躍楽しみにしてます」など、アメリカでも変わらぬ活躍を期待する声が寄せられている。

キャンプインは20日から。まずはケガなく開幕ロースター入りを目指す。
《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top