DeNA・筒香、紅白戦でアーチ「今の取組みが順調」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

DeNA・筒香、紅白戦でアーチ「今の取組みが順調」

スポーツ 短信

野球 イメージ(c)Getty Images
  • 野球 イメージ(c)Getty Images
DeNAの筒香嘉智外野手が2月11日、紅白戦に4番左翼で出場。第一打席で本塁打を放つなど順調な調整ぶりをアピールした。

オフにはドミニカ共和国のウインターリーグに参加するなど、自己研磨に余念のない筒香が早速その成果を示した。現在、取り組んでいるというノンステップ打法で変化球を捉えると、打球はぐんぐん伸びて右中間席に飛び込んだ。これには筒香も満足気な表情を見せ、「今の取組みが順調にきている」と語った。ボールを自分の間に呼び込む感覚で球を捉えることが目的だという。

これを受けて、「いきなり魅せてくれたね。今年も期待できそうだ」「打法を変えると失敗するケースもあるけど、なんとか形にしてもらいたいね」「野球に対する真摯な姿勢は好感が持てる。今年は昨年以上のホームランと打点を期待している」など、ファンからは筒香のさらなる活躍に期待する声が寄せられていた。

侍ジャパンでも4番候補とされる若い主砲。どれほどの進化を見せてくれるのか注目だ。
《浜田哲男》

編集部おすすめの記事

page top