ロッテ・平沢大河、侍ジャパン小久保監督にアピールならず | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ロッテ・平沢大河、侍ジャパン小久保監督にアピールならず

スポーツ 短信

野球ボール イメージ
  • 野球ボール イメージ
ロッテのドラフト1位ルーキー・平沢大河内野手が2月8日、プロ入り後初となる実戦形式でのシート打撃に臨んだ。

この日は侍ジャパンの小久保裕紀監督が視察。熱い視線を感じたのか、打撃の方は二飛と三振に終わるなど精彩を欠き、アピールとはならなかった。平沢は小久保監督が視察に来ていたことについて話をふられると、「侍ジャパンのトップチームに呼ばれるように頑張りたい」と胸の内を明かしていた。

これに対して、「目標を高く持つことはいいこと。侍ジャパンでの活躍が見たい」「中日の小笠原もそうだし、超高校級の選手は早い段階から1軍で活躍してほしいね」「小久保監督が視察していたら緊張するよな。まずは新人王獲れるくらいの活躍を見せてくれ」など、ファンからは平沢の活躍に期待する声が寄せられていた。
《浜田哲男》

編集部おすすめの記事

page top