アンディ・マレー、完勝で全豪オープン3回戦に進出 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

アンディ・マレー、完勝で全豪オープン3回戦に進出

スポーツ 短信
アンディ・マレー 参考画像(2016年1月21日)
  • アンディ・マレー 参考画像(2016年1月21日)
  • アンディ・マレー 参考画像(2016年1月21日)
テニスの全豪オープンは1月21日に男子シングルス2回戦が行われ、第2シードのアンディ・マレーはサム・グロスを6-0、6-4、6-1で破り3回戦に進んだ。

世界最速サーブを誇るビッグサーバーに対し、マレーは多彩なショットでコート上を振り回す。第1セットを1ゲームも落とさず先取すると第2セットも連取、第3セットでもグロスのサービスゲームを2度ブレークして寄せつけなかった。

2回戦を1時間31分で終わらせたマレーは試合後、「サムのサーブが良い日は、ゲームの中でまったくボールに触れられないこともある。だが今日は立ち上がり、あまり良い調子ではなかったので助けられた。第2セットは彼が調子を上げてきたのでタフな戦いになった」とコメントした。

全豪オープンでは過去4度の準優勝があるマレー。悲願の初制覇へ順調に勝ち上がる彼に、「グロス相手に1ゲームも落とさないのはすごい。初優勝に期待が膨らむ」「四大大会やマスターズで安定してベスト8、ベスト4まで残るにはこういう勝ち方が必要だよね」「ビッグサーバーは調子に乗ると手が着けられない。その前に叩けたのが良かった」「今回のマレーはドロー運も良い」「今年の全豪はマレーにとってもらいたい」など、今年こその期待がかかっている。
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top