サッカーU-23日本代表、全勝で決勝トーナメントへ…山中亮輔「みんなで頑張ろう!」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

サッカーU-23日本代表、全勝で決勝トーナメントへ…山中亮輔「みんなで頑張ろう!」

スポーツ 短信
山中亮輔 参考画像(右/2016年1月19日)
  • 山中亮輔 参考画像(右/2016年1月19日)
  • 山中亮輔のツイッターより
AFC U-23アジア選手権兼リオデジャネイロ五輪アジア最終予選グループステージB組最終戦が1月19日、カタール・ドーハで行われた。サッカーU-23日本代表はU-23サウジアラビア代表と対戦し、2-1で勝利を収めた。

すでにグループステージ首位での通過が確定しているU-23日本代表は、全勝で決勝トーナメントへ勢いをつけて進出する。

前半31分、MF大島僚太がエリア外から右足で豪快なミドルシュートを放ち、先制点を奪った。1-0で折り返した後半8分、MF井手口陽介が貴重な追加点を挙げるも後半12分、相手にPKを決められ、今大会の初失点。終盤に相手に攻め込まれる時間が増えるが、何とか逃げ切った。

試合終了後、フル出場したDF山中亮輔がツイッターを更新。「リオまであと2つ。みんなで頑張ろう!!」とチームメートとの写真を添え、決勝トーナメントへの意気込みを示した。3位以上の国がリオデジャネイロ五輪に進める今大会。U-23日本代表は準々決勝、準決勝で勝利すると"リオへの切符"をつかむことができる。

ファンからは、「頑張ってください!応援してます!」「みんなならやれる!」「アジアの頂点に立って、リオに行こう!」「日本から応援しています!頑張れ日本!」など激励のコメントが寄せられていた。

U-23日本代表は次戦、1月22日の準々決勝をU-23イラン代表と対戦する。決勝トーナメントは負けたら終わりのノックアウトステージ。絶対に負けられない戦いが幕を開ける。

《桜川あさひ》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top