前園真聖、学ランからの女性ラン「いっしょに走ると気持ちいい」…プレワークアウト実践 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

前園真聖、学ランからの女性ラン「いっしょに走ると気持ちいい」…プレワークアウト実践

イベント スポーツ
プレワークアウトの重要性をランナーたちと共有するイベントに参加した前園真聖氏ら(2016年1月19日、東京・大手町)
  • プレワークアウトの重要性をランナーたちと共有するイベントに参加した前園真聖氏ら(2016年1月19日、東京・大手町)
  • プレワークアウトの重要性をランナーたちと共有するイベントに参加した前園真聖氏ら(2016年1月19日、東京・大手町)
  • プレワークアウトの重要性をランナーたちと共有するイベントに参加した前園真聖氏ら(2016年1月19日、東京・大手町)
  • プレワークアウトの重要性をランナーたちと共有するイベントに参加した前園真聖氏ら(2016年1月19日、東京・大手町)
  • プレワークアウトの重要性をランナーたちと共有するイベントに参加した前園真聖氏ら(2016年1月19日、東京・大手町)
  • プレワークアウトの重要性をランナーたちと共有するイベントに参加した前園真聖氏ら(2016年1月19日、東京・大手町)
  • プレワークアウトの重要性をランナーたちと共有するイベントに参加した前園真聖氏ら(2016年1月19日、東京・大手町)
  • プレワークアウトの重要性をランナーたちと共有するイベントに参加した前園真聖氏ら(2016年1月19日、東京・大手町)
「プレワークアウト」の重要性をランナーたちと共有するイベントが1月19日、東京都内で開催。サッカー元日本代表・前園真聖氏らが登壇し、パフォーマンスアップに向けた運動前の新習慣「プレワークアウト」について語った。

プレワークアウトは、運動前にサプリメントやスポーツドリンクなどを摂取し、身体の内側からパフォーマンスアップを働きかけるもの。会場には多くの女性ランナーたちが集まり、前園氏が日ごろ心がけている運動前習慣などの話題に聞き入った。

「現役時代は、朝昼晩と、栄養管理されたなかで食事をし、しっかり睡眠をとることでパフォーマンスも上がった」という前園氏。会場の女性たちに向けて「僕も食べたいものは食べる。我慢するとストレスになる。そのぶん運動したり、次の日の食事を制限したりと、バランスをつけて食べている」とアドバイス。

前園氏は学ランを着て、特別ゲストのプレワークアウト応援団「我武者羅應援團」とともに、「フレー、フレー、あなた!」と叫ぶパフォーマンスも披露した。

イベント終了後、前園氏は女性ランナーたちと皇居一周ラン(5km)に参加。「普段はひとりで走っているんで、こうしてみんなと走ると気持ちいい」と笑った。

プレワークアウト研究会の調査によると、運動前にシトルリンを摂取することで、8割以上のランナーがランニング時の持久力向上や筋肉疲労の改善効果などを体感。「いつもより楽に走れた」と95%のランナーが実感したと報告されている。シトルリンは、スイカなどウリ科の植物に多く含まれるアミノ酸の一種で、血流を促進させることで、持久力の向上、筋肉疲労改善などの効果が期待されているという。
《大野雅人》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top