マンチェスター・ユナイテッド、ルーニーの4試合連続ゴールで勝利 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

マンチェスター・ユナイテッド、ルーニーの4試合連続ゴールで勝利

スポーツ 短信
マンチェスター・ユナイテッドがリバプールに勝利、ウェイン・ルーニーが得点(2016年1月17日)
  • マンチェスター・ユナイテッドがリバプールに勝利、ウェイン・ルーニーが得点(2016年1月17日)
  • マンチェスター・ユナイテッドがリバプールに勝利(2016年1月17日)
イングランド・プレミアリーグ第22節が1月17日に行われ、マンチェスター・ユナイテッドは敵地でリバプールと対戦した。終始劣勢に立たされたユナイテッドだったが、後半33分にウェイン・ルーニーのゴールでワンチャンスをものにし1-0で勝利した。

序盤から試合を支配したのはホームのリバプール。前半11分に自陣からの長いボールで抜け出し、アダム・ララーナがシュート。GKダビド・デ・ヘアが弾いたボールに、ロベルト・フィルミーノも詰めたがシュートは枠をとらえきれなかった。

その後もリバプールは多くのチャンスを作り、ユナイテッドは我慢の時間が続いた。その我慢が報われたのは後半33分、フアン・マタが上げたボールをマルアン・フェライニがヘディングシュート。ボールはバーに弾かれたが、詰めていたルーニーがボレーで蹴り込んで先制した。

これがプレミアリーグ通算176得点目のルーニー。ひとつのクラブで挙げたゴール数としては、ティエリ・アンリ氏(アーセナル)を抜きリーグ史上最多となった。

公式戦4試合連続ゴールのルーニーに、「最近不調だったけど残してきた記録は本当に偉大」「ルーニー復活だね」「ルーニーの復調とともにユナイテッドの成績も盛り返してきた。やはり良くも悪くも彼のチーム」などの声が寄せられている。

メモリアル弾を決めたルーニーだが、試合後は「正直に言って、その記録のことは知らなかった」と話し、それよりもリバプールとのライバル対決で決勝点を挙げられたことを喜んだ。
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top