「2040年のフェラーリ」デザイン、最優秀はフランス学生の「マニフェスト」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

「2040年のフェラーリ」デザイン、最優秀はフランス学生の「マニフェスト」

イベント 文化
2040年のフェラーリデザインの最優秀作品「マニフェスト」
  • 2040年のフェラーリデザインの最優秀作品「マニフェスト」
  • 2040年のフェラーリデザインの最優秀作品「マニフェスト」
  • 2040年のフェラーリデザインの最優秀作品「マニフェスト」
  • 2040年のフェラーリデザインの最優秀作品「マニフェスト」
  • 2040年のフェラーリデザインの最優秀作品「マニフェスト」
イタリアのスーパーカーメーカー、フェラーリ主催で未来のデザインを競う「トップ・デザインスクール・チャレンジ」。その最終結果が1月15日、発表された。

トップ・デザインスクール・チャレンジは2005年、2012年に続いて、今回が3度目。このコンテストには、世界の約50のデザイン専門学校が参加。「2040年のフェラーリ」をテーマに、作品を募集した。

最終選考に残っていたのは、ドイツ、米国、韓国、フランスの合計4校。各学校から 3 作品ずつ、合計12台の作品の中から、最優秀作品が選ばれた。

総合優勝の作品が、『マニフェスト』。フランス・ヴァランシエンヌのISDルビカに通う 6 名の学生の作品だ。デザインの完全性はもとより、エクステリア、キャビン、ランニングギアにいたるまで、全体を通して一貫したビションでまとめ上げた生徒達の能力の高さが評価された。

フェラーリは、「未来志向の技術を取り入れたドアの優れた開閉メカニズムは、内部機能の進化を強調したもの。一方、エクステリアはオーソドックスな機能を組み込みつつ、直観的に未来を感じさせるデザインでまとめ上げられている」と説明している。
《森脇稔@レスポンス》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top